2019/08/27 11:00

伝説の車“デロリアン”を作った男の破天荒な人生「ジョン・デロリアン」12月7日公開

天才的自動車エンジニアなのに、 詐欺や横領、脱税も!? (C)Driven Film Productions 2018
天才的自動車エンジニアなのに、 詐欺や横領、脱税も!? (C)Driven Film Productions 2018

 [映画.com ニュース] 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」シリーズで使用された車“デロリアン(DMC-12)”開発の裏側を描いた映画「DRIVEN(原題)」が、「ジョン・デロリアン」の邦題で、12月7日から日本公開されることが決定した。

 近未来的なオールステンレススチール・ボディ、象徴的なガルウイングドアを搭載した革新的な車“デロリアン”。しかし日本では、その車を作ったジョン・デロリアンの名はあまり知られていない。本作は、会社倒産の危機を救うためコロンビアの犯罪組織との麻薬取引にまで手を出したデロリアンの人生のなかで、最も激動だった時期をフィーチャー。車、クライム、裁判、友情、FBI、1980年代セレブカルチャーなど、映画的エンタテインメント要素満載の伝記映画となっている。

 大胆かつ斬新なアイデアで60年代のアメリカ自動車業界を席巻したジョン・デロリアンは、史上最年少で大手自動車会社の副社長にまでのぼり詰めながら、“夢の車”を作るためにその地位を捨て、夢のために生きた男。天才的自動車エンジニアでありながら、詐欺や横領、脱税を行い、ハリウッドセレブをはじめ、ビジネスパートナーや発明家だけでなく、イギリス、アメリカ、スイス政府からもお金を巻き上げるほど、破天荒な人生を歩んだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの長所を生かせそうな日。好きなことに一生懸命取り組む...もっと見る >