2019/08/28 11:30

マーク・ウォールバーグ、「2ガンズ」監督と犬の実話を描く新作で再タッグ

マーク・ウォールバーグ Photo by Kevin Winter/Getty Images
マーク・ウォールバーグ Photo by Kevin Winter/Getty Images

 [映画.com ニュース] マーク・ウォールバーグ主演「ハード・ラッシュ」「2ガンズ」(デンゼル・ワシントン共演)のバルタザール・コルマウクル監督が、新作でウォールバーグと3度目のタッグを組むことがわかった。

 米バラエティによれば、タイトル未定の新作は、2017年に出版されたミカエル・リンドノード著のノンフィクション書籍「ジャングルの極限レースを走った犬 アーサー」を映画化する企画。14年11月にエクアドルで開催されたアドベンチャーレース世界選手権で、スウェーデンチームを率いるリンドノードは、ジャングルのなかで傷だらけの1匹の野良犬と出会った。リンドノードが犬にミートボールを与えると、それから犬は世界一過酷と言われるレースを一緒に並走し、リンドノードは犬をアーサーと名付けて大会後に母国スウェーデンに連れ帰った。

 映画ではウォールバーグがリンドノード役を演じ、製作総指揮も務める。米パラマウント・プレイヤーズが製作、「3時10分、決断のとき」「ウォンテッド」のマイケル・ブラントが脚本を執筆する。

 ウォールバーグは間もなく、アントワン・フークア監督がメガホンをとるパラマウント・ピクチャーズの新作「Infinite(原題)」がクランクインする。同作の後に、コルマウクル監督の新作の撮影に入る予定。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >