2019/08/29 15:00

リーアム・ニーソン、「アルマゲドン」脚本家の新作アクションアドベンチャーに主演

リーアム・ニーソン Photo by Jamie McCarthy/Getty Images
リーアム・ニーソン Photo by Jamie McCarthy/Getty Images

 [映画.com ニュース] 「ダイ・ハード3」「アルマゲドン」脚本家のジョナサン・ヘンズリーが監督・脚本を手がける新作「The Ice Road(原題)」に、リーアム・ニーソンが主演することが決定した。本作は、ウィリアム・フリードキン監督「恐怖の報酬」を彷彿させるアクションアドベンチャーだという。

 米Deadlineによれば、ニーソンが演じるのは、凍結した道を走るトラックドライバーの主人公。カナダ北部の辺境でダイヤモンド鉱山が崩落し、閉じ込められた鉱夫たちを救出するため主人公は嵐の中を凍った海へ向かうが、思いも寄らない危険が身に迫る。

 ヘンズリーは「パニッシャー」「キル・ザ・ギャング 36回の爆破でも死ななかった男」の監督としても知られる。「The Ice Road(原題)」は2020年1月中旬にクランクインの予定。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >