2019/08/30 11:00

早見あかり「僕のワンダフル・ジャーニー」日本語吹き替え版に参加!歌唱シーンにも挑戦

愛犬家の早見あかり (C)2019 Storyteller Distribution Co., LLC, Walden Media, LLC and Alibaba Pictures Media, LLC.
愛犬家の早見あかり (C)2019 Storyteller Distribution Co., LLC, Walden Media, LLC and Alibaba Pictures Media, LLC.

 [映画.com ニュース] 女優の早見あかりが、「僕のワンダフル・ジャーニー」の日本語吹き替え版に参加していることがわかった。吹き替え初挑戦の早見は、物語の中心となるCJ(キャスリン・プレスコット)役を務めている。

 本作は、犬と飼い主の絆を描いた「僕のワンダフル・ライフ」の続編。前作では50年で3回も生まれ変わり、飼い主イーサンと再会を果たした犬のベイリー。本作では、ベイリーが“犬生”の終わりを迎えようとしていたとき、イーサンから「孫娘のCJを守ってほしい」と使命が与えられる。

 早見は、自身もトイプードルとビション・フリーゼのミックス「ビションプー」と生活している愛犬家とあって、「こういった作品に関われるということがとてもうれしく、共感や感動がたくさんありました。そして犬を飼っていない人でも、動物ってこんなにかわいくて、こんなに愛おしいんだなと思える作品になっていると思います」とアピールする。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やや身動きがとりにくい日。腰は重いのに、理屈ばかり並べてい...もっと見る >