2019/09/02 05:00

ブラッド・ピット、製作・主演作「アド・アストラ」を引っさげて来日決定!

12回目の来日へ (C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation
12回目の来日へ (C)2019 Twentieth Century Fox Film Corporation

 [映画.com ニュース] スペースアドベンチャー映画「アド・アストラ」で主演・製作を務めるブラッド・ピットが、本作のプロモーションのため来日することが決定した。今回で12回目の来日となり、9月12日には、“宇宙”を舞台にした本作にちなみ、東京・日本科学未来館で記者会見、同13日には東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで盛大なプレミアが予定されている。

 本作は、広大な宇宙を舞台に、宇宙飛行士のロイ(ピット)が太陽系の彼方に消えた父(トミー・リー・ジョーンズ)の謎を追う姿を描く。「エヴァの告白」「ロスト・シティZ 失われた黄金都市」のジェームズ・グレイ監督がメガホンをとり、「ムーンライト」「それでも夜は明ける」を手掛けたピット率いるプランBがプロデュースを務めている。

 地球外知的生命体の探求に人生を捧げた科学者の父の背を見て育ち、自らも宇宙飛行士の道を選んだロイを演じたピットは「宇宙などで危機にさらされた時はとても有能だけど、日常では人と親しくなるために努力が必要な人物なんだ」と役柄を紹介。「監督のジェームズ・グレイとは、人と人のつながりとは何かについて話し合ったね」と振り返っている。

 「アド・アストラ」は、9月20日から全国で公開。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭の回転がはやいけれど、少々毒舌気味。ツッコミは冗談が通じ...もっと見る >