2019/09/06 17:00

ルイ・ガレル監督&主演作、12月公開 レティシア・カスタ、リリー=ローズと描く大人の恋模様

場面写真7点もお披露目! (C)2018 Why Not Production
場面写真7点もお披露目! (C)2018 Why Not Production

 [映画.com ニュース]フランスの俳優ルイ・ガレルがメガホンをとり、主演を務めた映画「ア・フェイスフル・マン(英題)」が、「パリの恋人たち」の邦題で12月13日に公開されることがわかった。実生活でもパートナーであるレティシア・カスタ、「プラネタリウム」のリリー=ローズ・デップと共演し、パリを舞台に、不器用な男女の複雑な恋愛模様を描く。

 第31回東京国際映画祭「ワールド・フォーカス部門」で、「ある誠実な男」のタイトルで上映され、第66回サンセバスチャン国際映画祭「コンペティション部門」の脚本賞に輝いた大人のラブストーリー。ジャーナリストのアベル(ガレル)は、3年間同棲したマリアンヌ(カスタ)から妊娠を告げられる。喜びも束の間、お腹の子の父親は友人・ポールであることが判明し、マリアンヌからは別れを切り出されてしまう――。数年後、アベルはポールの告別式でマリアンヌと再会。さらにポールの妹イヴ(デップ)から思いを打ち明けられ、アベルは2人の女性の狭間で翻ろうされていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を仕切る立場にたちやすい日。でも自分は表に出ないほうが吉...もっと見る >