2019/09/08 11:00

ジェラルド・バトラー主演「エンド・オブ・ステイツ」11月公開 特報&ポスター完成

最強のシークレットサービスが、大統領暗殺犯に仕立て上げられる…! (C)2019 Fallen Productions, Inc.
最強のシークレットサービスが、大統領暗殺犯に仕立て上げられる…! (C)2019 Fallen Productions, Inc.

 [映画.com ニュース] ジェラルド・バトラーが最強のシークレットサービスを演じるアクションシリーズ最新作「Angel Has Fallen」が、「エンド・オブ・ステイツ」の邦題で、11月15日に日本で公開されることがわかった。あわせて予告編とポスタービジュアルがお披露目。映像には、これまで数々のテロ事件を防いできたマイク・バニング(バトラー)が、大統領暗殺犯に仕立て上げられるという衝撃の展開が映し出されている。

 「エンド・オブ・ホワイトハウス」「エンド・オブ・キングダム」に続くシリーズ第3弾。8月23日に全米で封切られると、3日間で興行収入2138万987ドル(1ドル=106円換算で約22億7000万円)を記録し、2週連続で全米ランキング第1位を獲得した。「ジオストーム」「ハンターキラー 潜航せよ」に出演し、ハリウッドを代表するアクションスターとなったバトラーと、「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」「ジーサンズ はじめての強盗」などで知られる名優モーガン・フリーマンが共演した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >