2019/09/09 11:00

米アップル、リチャード・ギア主演ドラマ「バスターズ」を制作中止に

リチャード・ギア 写真:Shutterstock/アフロ
リチャード・ギア 写真:Shutterstock/アフロ

 [映画.com ニュース] 独自のストリーミングサービス「Apple TV+」向けに複数のオリジナル番組を制作しているアップルが、リチャード・ギア主演ドラマ「バスターズ(原題)」の制作中止を決定したと、米ハリウッド・レポーターが報じている。

 同作はイスラエルのドラマのリメイクで、ふたりのベトナム退役軍人が、かつて恋に落ちた女性が交通事故で死亡したことをきっかけに、ミレニアル世代への怒りに駆られて銃乱射を行っていくというストーリー。ギアは退役軍人のひとりを演じる予定だった。

 イスラエルのテレビドラマが原作のヒットドラマ「HOMELAND」を手がけたFOX21、人気プロデューサーのハワード・ゴードン(「24」)の製作会社チョークウッド・レーン・プロダクション、イスラエルのケシェット・メディア・グループが手がける新ドラマとあって、テレビ局やストリーミング会社のあいだで争奪戦が起こり、アップルが獲得。ゴードンとウォーレン・ライト(「LAW & ORDER 性犯罪特捜班」)が、脚本家チームを率いるショーランナーを務める予定だった。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >