2019/09/09 15:10

松尾スズキ、シアターコクーン芸術監督に就任「不真面目さ追求したい」

3代目となる大役
3代目となる大役

 [映画.com ニュース] 演出家で俳優の松尾スズキが、東京・渋谷Bunkamuraシアターコクーンの芸術監督に決まり9月9日、同施設内で就任会見を開いた。

 串田和美、蜷川幸雄両氏に続く3代目となる大役だが、司会を務めた松尾が主宰する大人計画の皆川猿時は「あってはならない役職で、本当に申し訳ございません」といきなり謝罪。紹介された松尾も、三味線の音色に乗せて「本当に~、恥ずかしい~」と節回しでおふざけ気味に挨拶した。

 それでも、「蜷川さんはアングラを商業演劇に持ち込み、串田さんは音楽を強く押し出したように、私なりに演出家の色を出していきたい」と抱負。さらに、「演劇にはアカデミックと客商売という2つの側面があるが、それが交わっていない。これを行き来させるには、いい意味での不真面目さが必要。他の演出家に比べて不真面目さを追求し、コンプライアンスなど窮屈な世の中で色気のある劇場にしていきたい」と持論を展開した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >