2019/09/09 19:00

「シャイニング」のホテルの呪いが解き放たれる!「ドクター・スリープ」US版新予告

児童連続殺害事件の謎を追い、 あのホテルにたどり着く (C)2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved
児童連続殺害事件の謎を追い、 あのホテルにたどり着く (C)2019 Warner Bros. Ent. All Right Reserved

 [映画.com ニュース] 作家スティーブン・キングによる名作「シャイニング」の続編小説を映画化した「ドクター・スリープ」のUS版メイン予告編が公開された。「シャイニング」の惨劇から生き残った息子ダニー(ユアン・マクレガー)が、再びあのホテルを訪れるさまが描かれている。

 1980年にスタンリー・キューブリック監督、ジャック・ニコルソン主演で映画化された「シャイニング」では、冬季閉鎖中のリゾートホテルの管理人一家が、そこに巣食う悪霊たちによって次第に狂気の淵に沈んでいくさまが描かれた。キングがその続編として2013年に発表した同名小説を、マイク・フラナガン監督のメガホンで映画化する本作では、惨劇から生き残った息子ダニー(マクレガー)の40年後が描かれる。

 周囲で不可解な児童連続殺害事件が起きるなか、ある日、ダニーのもとに「ハロー、聞こえる?」というメッセージが届く。声の主は、特別な力=“シャイニング”で殺害事件を目撃した少女アブラ(カイリー・カラン)だった。「この残酷な世界は、僕らには危険だ」というダニーの言葉に重なり、謎の女性ローズ(レベッカ・ファーガソン)が率いる狂信的な集団の存在と、幼い少女が襲われている姿が映し出される。

 事件の謎を追うダニーとアブラは、40年前に惨劇が起きたあのホテルへ向かうが、彼らにさらなる恐怖が迫る。映像にはアブラが自身の力を使うシーンや、「シャイニング」に登場した双子の姿なども収められている。

 「ドクター・スリープ」は11月29日から全国公開。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >