2019/09/10 12:00

ディラン・オブライエン、マーク・ウォールバーグ主演の輪廻転生スリラーに出演

ディラン・オブライエン
ディラン・オブライエン

 [映画.com ニュース] 「イコライザー」「トレーニング デイ」のアントワン・フークアが監督、マーク・ウォールバーグが主演する新作スリラー「Infinite(原題)」に、ディラン・オブライエンが出演することがわかった。オブライエンは、「メイズ・ランナー」シリーズ、「アメリカン・アサシン」「バンブルビー」などで知られる。

 新作は、D・エリック・マイクランツが2009年に発表した小説「The Reincarnationist Papers(原題)」を米パラマウント・ピクチャーズ製作で映画化するもの。何世紀にもわたって転生を繰り返す人々からなる秘密結社“ジ・インフィニット”は、恐るべき敵の存在を知り、毎夜鮮明な夢に悩まされる統合失調症の男(ウォールバーグ)に望みを託す。彼が夢だと思い込んでいるものは実は前世の記憶であり、“ジ・インフィニット”は彼の夢を手がかりに迫り来る巨悪に挑んでいく。

 オブライエンが演じる役柄は不明。米バラエティによれば、ほかに「キングスマン ゴールデン・サークル」の女優ソフィー・クックソンが出演する。イアン・ショアが脚本を執筆、「トランスフォーマー」シリーズのロレンツォ・ディ・ボナベンチュラとマーク・バーラディアンがプロデュースする。今秋クランクインし、2020年8月7日全米公開の予定。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >