2019/09/11 09:00

A・ビカンダー来日決定! 小林直己共演作「アースクエイクバード」が第32回東京国際映画祭に出品

「EXILE」「三代目 J Soul Brothers」 の小林直己が共演
「EXILE」「三代目 J Soul Brothers」 の小林直己が共演

 [映画.com ニュース] 巨匠リドリー・スコットが制作総指揮を担い、オスカー女優アリシア・ビカンダーが主演するNetflixのオリジナル映画「アースクエイクバード」が、11月15日から配信されることがわかった。あわせて、第32回東京国際映画祭に特別招待作品として出品されることが決定。ビカンダーとウォッシュ・ウエストモアランド監督が来日し、共演した「EXILE」「三代目 J Soul Brothers」の小林直己とともに同映画祭に参加する。

 2001年の英国推理作家協会賞の最優秀新人賞に輝いた、日本在住経験のある英作家スザンナ・ジョーンズ氏による同名ミステリー小説を映画化。1980年代の東京で、外国人女性リリーが死体となって発見される。友人・ルーシーに殺人の容疑がかけられるが、やがて2人の女性の間に、ミステリアスな日本人カメラマン・禎司の存在が浮かび上がる。

 「アリスのままで」のウエストモアランド監督がメガホンをとり、東京や新潟・佐渡島などで撮影が行われた本作。「リリーのすべて」で第88回アカデミー賞の助演女優賞を獲得したビカンダーがルーシー役を務めるほか、「マッドマックス 怒りのデス・ロード」のライリー・キーオがリリー、「HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY」の小林が禎司を演じる。

 お披露目された場面写真は、日本の蕎麦屋で手を取り見つめ合うルーシーと禎司を切り取ったもの。2人の間に漂う謎めいた雰囲気が印象的なビジュアルとなっている。

 「アースクエイクバード」は、11月15日からNetflixで全世界190カ国以上へ配信される。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >