2019/09/12 14:00

アンジャ渡部、相方・児嶋に生まれ変わりたい!?「本名叫んで家建てたの、この人だけ」

愛犬とともに登壇した3人
愛犬とともに登壇した3人

 [映画.com ニュース] お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建と児嶋一哉、女優の早見あかりが9月12日、米映画「僕のワンダフル・ジャーニー」の大ヒット祈願を東京・新宿区の赤城神社で行った。

 人間と犬のきずなを描く感動作「僕のワンダフル・ライフ」(2017)の続編で、“宣伝ワンバサダー”に就任した渡部はマロン、児嶋はネネ、日本語吹き替え版の声優を務めた早見はおこめと、それぞれの愛犬と一緒に祈とう。吹き替えは初挑戦の早見は、「最初に気になったのは息遣いの違い。完コピするつもりで練習して、自分らしさも出したいという思いとの絶妙のバランスが難しかったけれど楽しかった」と振り返った。

 おこめとの出会いは、「おこめという名前の犬を飼いたいと思っていて、出会った瞬間にこの子しかないという、人生で初めて雷に打たれたような衝撃でした」と告白。さらに、「ペット不可のマンションからすぐに引っ越したくらいです」と愛犬家ぶりを強調した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家で好きなことに没頭しよう。ペットと遊べば時間を忘れそう。...もっと見る >