2019/09/14 23:50

2011年に引退を表明したタル・ベーラ監督が来日!その理由は?

タル・ベーラ監督
タル・ベーラ監督

 [映画.com ニュース] 「ニーチェの馬」「ヴェルクマイスター・ハーモニー」などで知られるハンガリーを代表する巨匠タル・ベーラが9月14日、伝説の傑作「サタンタンゴ」(1994)の4Kデジタルレストア版公開に合わせて来日。都内で会見を行った。

 「サタンタンゴ」は、2011年の「ニーチェの馬」を最後に56歳で映画監督からの引退を表明したタル・ベーラ監督が、1994年に発表した作品。準備に9年、撮影に2年、そして完成までに4年の歳月をかけた7時間18分におよぶ長編大作だ。経済的に行き詰まったハンガリーのある田舎町を舞台に、1年半前に死んだはずのイリミアーシュが帰ってきたことから起きる村人たちの戸惑いを12章構成で描き出す。

 本作は94年のベルリン国際映画祭フォーラム部門でワールドプレミア上映され、独創的な作品に与えられるカリガリ賞を受賞。それから25年後、の今年の同映画祭フォーラム部門では、4Kデジタル・レストア版が初披露。その後も世界各国で上映され続けている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >