2019/09/15 11:00

【中国映画コラム】チャン・イーモウ&ジャ・ジャンクー、正反対の道を歩みながら辿り着いた“今”とは

第71回カンヌ国際映画祭の模様
第71回カンヌ国際映画祭の模様

 [映画.com ニュース] 北米と肩を並べるほどの産業規模となった中国映画市場。注目作が公開されるたび、驚天動地の興行収入をたたき出していますが、皆さんはその実態をしっかりと把握しているでしょうか? 中国最大のSNS「微博(ウェイボー)」のフォロワー数268万人を有する映画ジャーナリスト・徐昊辰(じょ・こうしん)さんに、同市場の“リアル”を聞いていきます!

× × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × ×

 現在、中国国内で最も注目されている映画監督といえば――そう、チャン・イーモウとジャ・ジャンクーです。2018年、両監督はそれぞれ最新作を発表しました。チャン監督の「SHADOW 影武者」は、第75回ベネチア国際映画祭、第43回トロント国際映画祭で上映され、高評価を得ました。一方、ジャ監督の新作「帰れない二人」は、第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に入選。これまでのジャ・ジャンクー作品のなかで“集大成となる1作”と絶賛されていました。この2作、偶然にも日本の公開が同タイミングの9月6日――グッドタイミングなので、正反対の道を歩む2人の“今”を説明しましょう!

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >