2019/09/18 05:00

吉沢亮、青春時代は“黒かった”?「リア充の悪口ばっかり」

舞台挨拶に立った吉沢亮、吉岡里帆、 松平健
舞台挨拶に立った吉沢亮、吉岡里帆、 松平健

 [映画.com ニュース] 俳優の吉沢亮が9月17日、都内で行われた主演作「空の青さを知る人よ」の完成披露試写会に出席した。本作で初の声優に挑み「やっと、この日を迎えた。不安もありますが、皆さんに見ていただけると思うとワクワク」。タイトルにちなみ、“青かった”青春時代に話題が及ぶと「高校時代は本当に友だちも少なくて……。根暗なグループで、リア充の悪口ばっかり言っていました。青いというか、黒かった(笑)」と話していた。

 完成披露試写会には吉沢をはじめ、共演する吉岡里帆、若山詩音、落合福嗣、大地葉、種崎敦美、松平健、長井龍雪監督が出席した。映画は長井監督をはじめ、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」の脚本家である岡田麿里、キャラクターデザイン・総作画監督の田中将賀による「超平和バスターズ」が手がける、埼玉県・秩父市周辺が舞台のオリジナルアニメ第3弾。31歳の売れないギタリスト・慎之介(吉沢)と、13年前からやってきた18歳のしんの(吉沢2役)が過去と現在をつなぎ、体験する“2度目の初恋”を描く。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >