2019/09/20 06:00

松井愛莉、篠原哲雄監督作で映画初主演! 八木将康、「ボイメン」水野勝、橋本マナミら共演

セラピストを目指す女性を演じる 松井愛莉
セラピストを目指す女性を演じる 松井愛莉

 [映画.com ニュース] モデルで女優の松井愛莉が、セラピストを目指す女性の成長を描く「癒しのこころみ 自分を好きになる方法」で映画初主演を果たしていることがわかった。「花戦さ」「影踏み」の篠原哲雄監督がメガホンをとり、「劇団EXILE」の八木将康、「BOYS AND MEN」の水野勝、秋沢健太朗、橋本マナミ、藤原紀香が共演する。

 物語の主人公は、新卒で広告代理店へ入社した一之瀬里奈。仕事がうまくいかず、毎日のように残業する忙しい日々を送っていたが、心身ともに疲れ果て、勢いで会社を辞めてしまった。ある日、里奈は転職フェアで出会ったカリスマセラピストのカレンがきっかけで、セラピストの道を歩むことに。やがて、戦力外通告を受けた元プロ野球選手の碓氷隼人を担当し、彼を野球選手として復活させるべく奮闘する。

 ファッション誌「Ray」の専属モデルを務め、「フォルトゥナの瞳」「どすこい!すけひら」など女優としても活躍する松井。篠原監督は松井が里奈役に決まると、それまでのキャラクター像が“松井愛莉が最も輝く主人公”となるよう、大幅に変更を加えたという。松井はユニークな脚本づくりに感謝を伝え、「この映画で描かれている、『人を癒したいという思いが自身を成長させてゆく物語』を、人生やお仕事で悩んでいる方々にご覧いただいて、自分を好きになる方法のヒントにしていただけたら嬉しいです」とアピールした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >