2019/09/22 07:00

「READING HIGH」新作は大塚明夫、中村悠一、梅原裕一郎、蒼井翔太ら出演の幽霊船ストーリー

新作公演「El Galleon~エルガレオン~」 の詳細発表 (C)READING HIGH
新作公演「El Galleon~エルガレオン~」 の詳細発表 (C)READING HIGH

 [映画.com ニュース] ソニーミュージックエンタテインメントが劇作家で舞台演出家の藤沢文翁と立ち上げた、3.5次元音楽朗読劇ブランド「READING HIGH」の新作公演「El Galleon~エルガレオン~」の詳細が発表された。大塚明夫、中村悠一、梅原裕一郎、鳥海浩輔、蒼井翔太、高垣彩陽、諏訪部順一が出演し、2020年2月7、8日に東京国際フォーラムホールAで全3公演が上演される(8日が2公演)。

 「READING HIGH」は、声優や俳優の朗読、音楽の生演奏、テクノロジーを駆使した舞台演出などを通して、“3.5次元のエンタテインメント”を目指すプロジェクト。第1弾公演「Homunculus ~ホムンクルス~」が17年12月、第2弾公演「HYPNAGOGIA~ヒプナゴギア~」が18年7月に上演され、19年1月に行われた第3弾公演「hevreNote~シェーヴルノート~」は8000人の観客を動員した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >