2019/09/24 15:00

「ツキプロ」実写映画「LET IT BE」に江口拓也&土岐隼一が友情出演 登場シーン公開

月野亭マスター役で友情出演した江口拓也 (C)ALIVE THE MOVIE
月野亭マスター役で友情出演した江口拓也 (C)ALIVE THE MOVIE

 [映画.com ニュース] 2.5次元に存在する芸能事務所として展開中の「ツキプロ」こと「ツキノ芸能プロダクション」初の実写映画「LET IT BE 君が君らしくあるように」の新情報が発表され、原作シリーズでキャラクターの声を務めている江口拓也(「SolidS」の篁志季役)と土岐隼一(「Growth」の衛藤昂輝役)が友情出演していることがわかった。2人の出演シーンを収めた映像と場面写真も披露されている。

 CD、アニメ、ライブ、舞台などさまざまなメディアミックス展開を行っている「ツキプロ」は、多数のアイドルが所属する架空の2.5次元芸能事務所。実写版となる本作は、「ツキプロ」所属の音楽ユニット「SOARA」の“はじまりの物語”が展開され、メンバーの学生時代が描かれる。

 友情出演の江口は、月野亭マスター役を演じており「実写の世界観に、あのような形で出演できてうれしかったです(笑)。アドリブのシーンなんかもあって、楽しく撮影させていただきました。とあるシーンで、僕が行なったアドリブがヤバいと、関係者から話題なので、どこなのか是非探してみてください(笑)」とアピール。ニュースキャスター役の土岐は、「実際に役者さんとはお会いできませんでしたが、スタッフの皆様がとても楽しく収録をされていて、この世界観に参加できることが、とてもうれしく感じました。今までとはちょっと雰囲気の違ったSOARA。これもまたひとつの『ツキプロ』なのかなと思いました。」と撮影を振り返っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >