2019/09/24 18:00

全身まひの男が最強AIとタッグ!「アップグレード」驚異のアクションシーン公開

AIの力で超人に (C)2018 UNIVERSAL STUDIOS
AIの力で超人に (C)2018 UNIVERSAL STUDIOS

 [映画.com ニュース] 「パラノーマル・アクティビティ」「ゲット・アウト」などで知られるジェイソン・ブラムが製作、「インシディアス」シリーズで脚本や監督を務めたリー・ワネルがメガホンをとった「アップグレード」の本編映像が公開された。全身まひだった男が、体に埋め込んだAIの力を借りて驚異のアクションを連発している。

 近未来、愛する妻と平穏な日々を送っていたグレイ(ローガン・マーシャル=グリーン)は、突然現れた謎の組織に妻を殺され、自身も全身まひとなってしまう。巨大企業の科学者によって実験的に埋め込まれたAI(人工知能)チップ「STEM」の力でまひを克服し、人間を超越した身体能力を手に入れたグレイは、脳内で会話する相棒的存在のSTEMと協力し、妻を殺害した謎の組織への復讐を誓う。

 公開されたのは、STEMを体に埋め込んだグレイが、初めて戦うシーン。妻を殺した組織の男に捕まり、殺されそうになってしまったグレイは、STEMに助けを求める。単独で動く許可をもらった瞬間、グレイの体を操ったSTEMは男を吹き飛ばし、まるでマシンのような動きと驚異の身体能力で男をねじ伏せる。復讐が“起動”する瞬間をとらえた重要なシーンであり、本編での高次元アクションを期待させる。

 「アップグレード」は10月11日から全国公開。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >