2019/09/26 13:30

広瀬アリス、第32回東京国際映画祭のフェスティバル・ミューズに就任

映画祭の“顔”に抜てき! (C)2019 TIFF
映画祭の“顔”に抜てき! (C)2019 TIFF

 [映画.com ニュース]女優の広瀬アリスが、第32回東京国際映画祭のフェスティバル・ミューズに就任することがわかった。

 今回の就任は、本日9月26日に行われた同映画祭のラインナップ発表会見で判明したもの。舞台「愛と哀しみのシャーロック・ホームズ」(三谷幸喜作・演出)出演中のため、会見を欠席した広瀬だったが、報道陣に向けて、現在の心境を明かすビデオメッセージ(https://youtu.be/C45t4vVbNVI)を寄せた。

 「率直な感想を言うと『私で大丈夫ですか?』っていう…ちょっとドキドキしましたね」と打ち明けた広瀬。第30回東京国際映画祭の特別招待作品「巫女っちゃけん。」、第31回の日本映画スプラッシュ部門に選出された「銃」と特別招待作品「旅猫リポート」でレッドカーペットを歩いており、「あの時の空気感というのが、私にとっては特別な時間だったので、また今年も出られるという喜びと私で大丈夫かなという不安が、今入り混じっています」と思いの丈を述べた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >