2019/09/26 23:00

「ヒロアカ」劇場版第2弾、“最凶の敵”に井上芳雄&今田美桜 ゲスト声優に決定

ナインの側近のスライス (C)2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社
ナインの側近のスライス (C)2019「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社

 [映画.com ニュース]テレビアニメ「僕のヒーローアカデミア」の劇場版第2弾となる「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」のゲスト声優が発表され、ミュージカル俳優の井上芳雄と若手女優の今田美桜の出演が明らかになった。井上が “最凶の敵(ヴィラン)”ナイン、今田がナインの側近のスライスを演じる。

 「僕のヒーローアカデミア」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の人気漫画のアニメ化で、人々が“個性”と呼ばれる超常能力を持って生まれる世界を舞台に、主人公・緑谷出久(デク)の成長と戦いを描く。2018年8月公開の劇場版第1弾「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄(ヒーロー)」は、興行収入17億2000万円、観客動員139万人を記録。テレビシリーズは10月から第4期に突入する。

 劇場版第2弾となる今作は、“ヴィラン連合”の死柄木弔らが“何か”を運ぼうともくろんだことから物語がはじまる。死柄木の不穏な動きを察したプロヒーローたちが現場に駆けつけるも、“何か”は現場から姿を消してしまう。そんななか、デクら雄英高校ヒーロー科1年A組の生徒たちは、“次世代のヒーロー育成プロジェクト”の郊外ヒーロー活動のために日本のはるか南に位置する離島・那歩(なぶ)島を訪れ、敵たちが島の施設を破壊するという事件に遭遇。破壊行為を指揮するのは“謎の敵”ナイン。1年A組メンバーは、“圧倒的な個性”を持つナインに苦戦を強いられながらも、島の人々を守るために立ち向かう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >