2019/09/27 11:00

マーベルのケビン・ファイギ社長が新「スター・ウォーズ」に関与

マーベル・スタジオのケビン・ファイギ社長 写真:アフロ
マーベル・スタジオのケビン・ファイギ社長 写真:アフロ

 [映画.com ニュース]マーベル・スタジオのケビン・ファイギ社長が、新「スター・ウォーズ」の企画開発に関与していることが明らかになったと、米ハリウッド・レポーターが報じている。

 ケビン・ファイギ社長と言えば、マーベル・スタジオのトップとして「アイアンマン」から「アベンジャーズ エンドゲーム」まですべてのマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品でプロデューサーを手がけるヒットメーカーだ。一方、「スター・ウォーズ」はマーベルと同じディズニー傘下のルーカスフィルムが手がけていものの、ケビン・ファイギ社長が「スター・ウォーズ」作品に関与するのは今回が初となる。

 ハリウッド・レポーターの取材に対し、ディズニー映画を統括するウォルト・ディズニー・スタジオのアラン・ホーン会長は、ファイギ社長がルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ社長と共同で新「スター・ウォーズ」の企画開発をしていることを認め、「スカイウォーカー・サーガが完結することを受けて、キャシー(キャスリーン・ケネディ)が『スター・ウォーズ』の新たな時代を模索するなか、大ファンであるケビンが参加し、二人の偉大なプロデューサーが力を合わせて新たな『スター・ウォーズ』を作るのは必然と言えます」とコメント。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >