2019/09/27 15:00

清水崇監督、ジェイソン・ブラムに企画プレゼンをしていた!「アップグレード」イベントで明かす

(左から)清水崇監督、大森望氏
(左から)清水崇監督、大森望氏

 [映画.com ニュース]SFアクション「アップグレード」のトークイベントが9月26日、都内で行われ、「呪怨」「犬鳴村」の清水崇監督とSF作家・書評家の大森望氏が登壇。本作について語ったほか、清水監督は製作を務めるジェイソン・ブラムとの秘話も明かした。

 近未来を舞台にした本作は、AI(人工知能)チップ「STEM」を埋め込まれ、超越した身体能力を手に入れた男が、妻を殺した組織へ復讐する姿を描く。「パラノーマル・アクティビティ」「ゲット・アウト」などで知られるブラムが製作、「インシディアス」シリーズで脚本や監督を務めたリー・ワネルがメガホンをとった。

 試写に2回訪れたという清水監督は「シンプルで面白かった。脚本がしっかりしているのがいい」、大森氏も「最近AIものが流行っていて、またそういうパターンかと思ったら新しいアイデアが入っていた。身体のなかにAIがいるっていうのと、アクションと結びついているところが肝ですよね」と共に絶賛。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >