2019/09/27 21:30

ジェームズ・ワン監督の新作ホラーにイギリスの新鋭

端正なルックスと確かな演技力を備えた新人
端正なルックスと確かな演技力を備えた新人

 [映画.com ニュース]「インシディアス」「死霊館」シリーズのジェームズ・ワン監督が新たに放つホラー映画「Silvercup(仮題)」の主演に、作家・テレビパーソナリティとしても活躍する英俳優ジョージ・ヤングが抜てきされたことが、米バラエティによってわかった。

 ワン監督と「死霊館のシスター」で修道女オアナ役を演じた女優イングリッド・ビス原案によるホラー映画という以外、ストーリーなど詳細は明らかになっておらず、脚本家もまだ決まっていないという。メガホンをとるワン監督が、自身の制作会社アトミック・モンスターを通じてマイケル・クリアとプロデュースにあたること、また、「死霊館」に登場する実在の人形、アナベルが巻き起こす恐怖を描いたスピンオフシリーズ第1弾「アナベル 死霊館の人形」で知られるアナベル・ウォーリスが、再びヒロインを演じることが決まっている。

公 開時期についても現時点で未定とは言え、ワン監督は年明け早々、DC映画「アクアマン」続編(2022年12月16日全米公開予定)の準備に入るため、今秋クランクインを目指して急ピッチで準備を進めているという。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >