2019/09/28 09:00

広瀬すず、自らスカウトした新星・鈴鹿央士を絶賛!「蜜蜂と遠雷」スペシャル対談映像

(C)2019 映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会
(C)2019 映画「蜜蜂と遠雷」製作委員会

 [映画.com ニュース]第156回直木賞と2017年本屋大賞のダブル受賞という史上初の快挙を成し遂げた、恩田陸氏の小説を映画化した「蜜蜂と遠雷」。同作で俳優デビューを果たした新星・鈴鹿央士と、鈴鹿をスカウトし芸能界入りのきっかけを作った女優の広瀬すずによる、スペシャル対談映像(https://youtu.be/GQ_x-lBHK6g)が公開された。

 若き4人のピアニストが、国際ピアノコンクールの熾烈な戦いを通して成長していくさまを描く群像劇。松岡茉優、松坂桃李、森崎ウィン、鈴鹿が個性豊かなピアニストたちを体現し、「愚行録」の石川慶監督がメガホンをとった。

 映像では、いち早く作品を鑑賞した広瀬と鈴鹿のほほ笑ましいやりとりが展開される。広瀬は出演作「先生! 、、、好きになってもいいですか?」(2017)のロケ地となった高校で、エキストラとして参加した生徒の鈴鹿に目を留めスカウト。注目したきっかけを、「なんて顔の小さい子がいるんだろうって、皆でしゃべっていて。可愛らしい雰囲気もあって、すごい目立ってて」と明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >