2019/09/28 19:00

「モダン・ファミリー」女優サラ・ハイランドの新作コメディが進行中

サラ・ハイランド 写真:INSTARimages/アフロ
サラ・ハイランド 写真:INSTARimages/アフロ

 [映画.com ニュース]米大ヒットコメディ「モダン・ファミリー」の長女ヘイリー役で知られるサラ・ハイランドを主演に迎えたタイトル未定の新作コメディに、米ABCがゴーサインを出した。

 米Wrapによれば、夫クメイル・ナンジアニと共同脚本を手がけた映画「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」で、第90回アカデミー賞脚本賞にノミネートされた脚本家のエミリー・V・ゴードンが脚本を執筆。ハイランドとゴードン両者の実体験をもとにしたシットコムになるとのことだ。

 米20世紀フォックス・テレビジョン制作のもと、米人気ドラマ「THIS IS US 36歳、これから」でショーランナーを務めるアイザック・アプテイカーとエリザベス・バーガーが、ハイランド&ゴードンとともに制作総指揮にあたる。

 具体的な時期は未定だが、「モダン・ファミリー」が2020年に放送終了となるため、それを待っての撮影開始となりそうだ。ハイランドは、最新主演作「The Wedding Year(原題)」が今秋全米公開。

 一方のゴードンは現在、夫ナンジアニとの再タッグで、米アップルが新たに立ち上げるストリーミングサービス「Apple TV+」に向けアンソロジーシリーズ「Little America(原題)」の脚本に取りかかっている。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >