楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/09/30 10:10

トロント観客賞「ジョジョ・ラビット」20年1月公開 豪華キャスト勢揃いのポスター完成

臆病な少年と、“空想上の友だち”アドルフ・ヒトラーの交流を描く (C)2019 Twentieth Century Fox&TSG Entertainment
臆病な少年と、“空想上の友だち”アドルフ・ヒトラーの交流を描く (C)2019 Twentieth Century Fox&TSG Entertainment

 [映画.com ニュース]第44回トロント国際映画祭で最高賞にあたる観客賞に輝いた、タイカ・ワイティティ監督作「ジョジョ・ラビット」が2020年1月17日に日本で公開されることが決定。あわせてお披露目されたポスタービジュアルには、主人公の少年ジョジョ役のローマン・グリフィン・デイビス、ジョジョの“空想上の友だち”アドルフ・ヒトラー役で出演も果たしたワイティティ監督をはじめ、スカーレット・ヨハンソン、トーマサイン・マッケンジー、サム・ロックウェル、レベル・ウィルソンらハリウッドを代表する豪華俳優陣が集結している。

 「マイティ・ソー バトルロイヤル」を手掛け、独特のセンスと創造力で人気を集めるワイティティ監督と、4度のアカデミー賞作品賞に輝き、今年で創立25周年を迎えるFOXサーチライト・ピクチャーズがタッグを組む本作。第2次世界大戦中のドイツを舞台に、戦時下で生きる人々の喜びと人生の真実を、弾けるユーモアとともに描き出す。アカデミー賞の前哨戦と言われるトロント国際映画祭の観客賞受賞により、賞レースの最前線に躍り出た。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >