2019/09/30 13:00

ドキュメンタリー「キューブリックに愛された男」「キューブリックに魅せられた男」第2弾予告編

「キューブリックに愛された男」 「キューブリックに魅せられた男」ビジュアル (C)2016 Kinetica-Lock and Valentine (C)2017True Studio Media
「キューブリックに愛された男」 「キューブリックに魅せられた男」ビジュアル (C)2016 Kinetica-Lock and Valentine (C)2017True Studio Media

 [映画.com ニュース] 没後20年を迎えたスタンリー・キューブリック監督を、異なるアプローチでとらえたドキュメンタリー映画「キューブリックに愛された男」「キューブリックに魅せられた男」の第2弾予告編が公開された。ナレーションは「2001 年宇宙の旅」最新日本語吹替版の「HAL 9000」の声で知られる木下浩之が担当しており、公開日告知部分は「2001年宇宙の旅」へのオマージュとなっている。

 今回お披露目された90秒の映像では、異常なまでのこだわりを持つ天才を30年も支え続けた2人の男、専属ドライバーであった「キューブリックに愛された男」のエミリオ・ダレッサンドロと、キューブリックに絶対的な忠誠を誓った「キューブリックに魅せられた男」のレオン・ビターリによる、生前のキューブリックのプライベートな側面と仕事面からの映像や秘話、さらにライアン・オニールやマシュー・モディーンのインタビューも切り取られている。また、「シャイニング」当時6歳だった子役ダニー・ロイドが当時の様子をインタビューで答えており、43歳になった(現在は46歳)ダニー・ロイドの姿を確認できる。

 「キューブリックに愛された男」「キューブリックに魅せられた男」は、11月1日からカップリング上映方式で、東京・ヒューマントラスト有楽町ほか全国順次公開。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

精神的に落ち着いて過ごせる日。父親に感謝の気持ちをあらわす...もっと見る >