2019/09/30 14:00

スパイダーマン、MCUに残留&新作製作決定 トムホ&ゼンデイヤらが反応

新作の製作も決定!
新作の製作も決定!

 [映画.com ニュース] マーベル・スタジオを有する米ウォルト・ディズニーと米ソニー・ピクチャーズの対立によりMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)離脱が確実視されていたスパイダーマンが、映画さながらの逆転劇でMCUに残留することが決まった。バラエティほか複数の米メディアが一斉に報じている。

 世界中のファンを動揺させた騒ぎの発端は、今年8月にディズニーとソニーの間でとり行われた、今後のスパイダーマン映画をめぐる更改交渉だった。更新に際し、これまで興行収入の5%を受け取る契約だったディズニーは、出資・収益ともに50%ずつ折半するという大幅な条件アップを要求したが、ソニー側がこれを拒否したため交渉が決裂。今後のスパイダーマン関連作品はソニーがマーベル・スタジオ抜きで製作し、スパイダーマンがMCUから離脱するのはほぼ確定とみられていた。

 しかし9月27日(現地時間)、ディズニー/マーベルとソニーは、「スパイダーマン ホームカミング」「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」に続くシリーズ第3弾を共同で製作すると発表。タイトル未定の同作は2021年7月16日全米公開予定で、MCUの創造主ことマーベル・スタジオのケビン・ファイギ社長と、「ホームカミング」にはじまる新シリーズ2作品で製作を務めたエイミー・パスカルが再びタッグを組んでプロデュースにあたるほか、トム・ホランドがピーター・パーカー/スパイダーマン役で続投する。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >