2019/10/01 11:00

ライアン・レイノルズの新作「Clue」、ジェイソン・ベイトマンが監督・出演か

ジェイソン・ベイトマン Photo by Paul Archuleta/FilmMagic /Getty Images
ジェイソン・ベイトマン Photo by Paul Archuleta/FilmMagic /Getty Images

 [映画.com ニュース] 第71回エミー賞で監督賞(ドラマシリーズ部門)を受賞した俳優ジェイソン・ベイトマンが、米20世紀フォックス/ディズニー製作、ライアン・レイノルズ主演の新作「Clue(原題)」で監督・出演を検討していることがわかった。

 米バラエティによれば、本作は推理ボードゲーム「クルー」を題材にした作品。プレーヤーが殺人事件の容疑者のなかから真犯人と犯行現場、凶器を推理するゲームで、イギリス人のアンソニー・アーネスト・プラットが「クルード」として考案し、アメリカでは「クルー」としてハスブロが販売している。1985年に米パラマウント・ピクチャーズがミステリーコメディ「殺人ゲームへの招待」として映画化し、ヒットには至らなかったものの、3種類あるエンディングが話題を集めた。

 フォックスと3年間のファーストルック契約を結んでいるレイノルズは昨年、本作の主演と自身の製作会社マキシマム・エフォートがプロデュースすることを発表した。脚本家には「デッドプール」シリーズのコンビ、レット・リース&ポール・ワーニックが起用されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >