2019/10/01 19:00

【全米映画ランキング】米中合作アニメ「アボミナブル」首位デビュー、2位「ダウントン・アビー」

映画化された「ダウントン・アビー」は 累計で興行収入約5850万ドルに 写真:Everett Collection/アフロ
映画化された「ダウントン・アビー」は 累計で興行収入約5850万ドルに 写真:Everett Collection/アフロ

 [映画.com ニュース] 9月最終週の全米ボックスオフィス。先週末は2本の新作が公開され、米中合作のアニメーション「アボミナブル(原題)」が約2080万ドルで首位デビューを果たした。

 同作は米ドリームワークス・アニメーションと中国・上海のパール・スタジオによる合作。自宅の屋上でイエティ(雪男)の子どもを見つけた10代の少女イーは仲良くなったイエティの子を上海からヒマラヤまで送り返すために友達とともに冒険の旅に出るが……。中国人少女らの中国からヒマラヤまでの旅路をメインに描いた作品のためか、北米でのオープニング興収は2000万ドルにとどまった。主人公イーの声にTVシリーズ「エージェント・オブ・シールド」のクロエ・ベネット。その他のボイスキャストにサラ・ポールソンや英コメディアンのエディー・イザードら。

 2位は前週首位だった「ダウントン・アビー」。2週目の週末は約1400万ドルの興収で累計は約5850万ドルに。3位に再浮上したのは「Hustlers」で、累計は8000万ドル超え、1億ドルの大台も見えてきた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >