2019/10/03 06:00

片寄涼太が橋本環奈に仕掛ける“焦らしキス”!「午前0時、キスしに来てよ」予告公開

国民的スーパースターと、ごく普通の女子高生の秘密の恋 (C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会
国民的スーパースターと、ごく普通の女子高生の秘密の恋 (C)2019映画『午前0時、キスしに来てよ』製作委員会

 [映画.com ニュース] 片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)と橋本環奈がダブル主演を務める「午前0時、キスしに来てよ」の予告編と場面写真が公開された。国民的スーパースターと、ごく普通の女子高生の秘密の恋を描く本作。予告編には、マスク越しのキスや、唇ではなく鼻にかじりつく“鼻かじキス”など、橋本が片寄に焦らされるドキドキのシーンがちりばめられている。

 「近キョリ恋愛」「きょうのキラ君」のみきもと凜氏が、「別冊フレンド」(講談社)で連載中の同名コミックを実写映画化。優等生の日奈々(橋本)は誰もが認める真面目な性格だが、内心ではおとぎ話のような王子様との恋に憧れる、夢見がちな女子高生。ある日、スターの綾瀬楓(片寄)が映画の撮影で、日奈々の通う学校にやってきて、2人は運命の出会いを果たす。

 予告編の冒頭では、日奈々が思わず恋に落ちてしまう、楓のキラキラした笑顔を活写。そして、“変装デート”やいきなりの”お家デート”など、芸能人が相手だからこそのスペシャルなシチュエーションが次々と映し出される。しかし幸せな時間も束の間、2人の関係がマスコミにスクープされてしまう。苦しむ日奈々に「もうやめろよあんなヤツ!」とバックハグで思いを伝える幼なじみ・浜辺彰(眞栄田郷敦)や、楓に未練がある元彼女・柊(八木アリサ)らライバルも登場。2人に待ち受ける波乱の展開を予感させる映像が完成した。

 場面写真では、楓が教室で日奈々の前にひざまずく姿や、髪に触れようとする日奈々の手を掴むさまなど、胸キュン必至の場面を確認できる。「午前0時、キスしに来てよ」は、12月6日から全国で公開。



【関連ニュース】

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >