2019/10/05 07:00

俳優陣の発案で脚本大幅変更!?「ハミングバード・プロジェクト」監督が明かす秘話

 [映画.com ニュース] 株取引でばく大な利益を得るため奔走した人々の実話を描く「ハミングバード・プロジェクト 0.001秒の男たち」(公開中)でメガホンをとったキム・グエン監督のインタビュー映像を、映画.comが入手した。

 本作は、株式の高頻度取引(ミリ秒単位の高速で株の売買を行うシステム)に絶対的勝利をもたらすため、カンザス州からニューヨークまでの約1600キロを一直線のネットワークでつなぎ、0.001秒の時間短縮を目指した男たちを描く。「ソーシャル・ネットワーク」「グランド・イリュージョン」シリーズのジェシー・アイゼンバーグがプロジェクトを発案するヴィンセント、その相棒となるアントンを「ターザン:REBORN」のアレクサンダー・スカルスガルドが演じた。

 高頻度取引に魅了されたというグエン監督は、インタビュー冒頭「金融市場で最も重要なのは、会社や商品の価値ではなく、どれだけ速く取引を行えるかという概念だ」と熱く語る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

あなたの持つ感受性が注目される日。作品づくりをしてるなら発...もっと見る >