2019/10/08 15:00

マーベル・テレビジョン先行き不透明 打ち切り連発&マーベル・スタジオのドラマ進出で

フェーズ4のドラマ群に期待 Photo by Kevin Winter/Getty Images
フェーズ4のドラマ群に期待 Photo by Kevin Winter/Getty Images

 [映画.com ニュース] マーベル・シネマティック・ユニバースを手がけるマーベル・スタジオがテレビドラマに進出するようになったたため、マーベルのテレビドラマを制作するマーベル・テレビジョンの先行きが不透明になっていると、米バラエティが報じている。

 マーベル・テレビジョンは、2009年にウォルト・ディズニーがマーベル・エンタテインメントを買収後に立ち上げたテレビ制作会社で、コミック作家で脚本家のジェフ・ローブ氏がエクゼクティブ・バイス・プレジデントとして率いている。米ABC向けに「エージェント・オブ・シールド」を手がけたのを皮切りに、米ストリーミング大手Netflix向けに「Marvel デアデビル」
「Marvel ジェシカ・ジョーンズ」「Marvel ルーク・ケイジ」「Marvel アイアン・フィスト」「Marvel ディフェンダーズ」「Marvel パニッシャー」などを立て続けに放ち話題を集めた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

不安から暴走してしまうかも。自分がダメだと思ったら、親しい...もっと見る >