2019/10/10 18:00

天海祐希&ムロツヨシ、吉永小百合を“守りたい”「最高の人生の見つけ方」で芽生えた思い

 [映画.com ニュース] ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンが共演した同名映画を原案にした「最高の人生の見つけ方」が、10月11日から全国公開される。本作で女社長・剛田マ子を演じた天海祐希、マ子を支える秘書・高田学を演じたムロツヨシに、主演を務めた吉永小百合との共演、そして人生観について話を聞いた。

 人生のほとんどを家庭のために捧げてきた主婦・幸枝(吉永)と、仕事だけに生きてきたセレブ社長・マ子(天海)。余命宣告を受けた2人が、入院中の少女が書いた「死ぬまでにやりたいことリスト」を代理で実行しようと、自らの殻を打ち破り、今まで気づかなかった“生きる喜び”に目覚める姿を描く。

――ハリウッド版がすごく有名な作品でした。お2人が演じるとき“日本版”として意識したことはありますか?

 天海:本当にすごい方々が出られている作品なので、私は日本版ということは逆に意識し過ぎないようにしました。気にしすぎると手も足も出ませんから、そこはもう考えてもしょうがない(笑)。現場では、いつも隣に吉永さんがいてくださったので、すごく心強かったです。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >