2019/10/11 17:00

S・キング「ペット・セメタリー」が新設定で再映画化! 20年1月公開&特報初披露

ポスターもお披露目! (C)2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved.
ポスターもお披露目! (C)2018 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース] スティーブン・キングの小説を新たな設定で再映画化した「Pet Sematary(原題)」が、「ペット・セメタリー」の邦題で2020年1月17日から日本公開されることが決定。あわせて、ポスタービジュアルと特報映像がお披露目された。

 「IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」(11月1日公開)、「ドクター・スリープ」(11月29日公開)など、自らの原作の映画化が相次ぐベストセラー作家キング。本作の原作小説は、キング自身の原体験からインスパイアされ、89年に執筆されたものだが、内容の恐ろしさに出版をしばらく見送ったという“最大の問題作”として知られている。89年には、メアリー・ランバート監督によって「ペット・セメタリー(1989)」として映画化され、92年に続編「ペット・セメタリー2」が製作された。

 主人公の医師ルイスを演じるのは、「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のジェイソン・クラーク。「エイリアン コヴェナント」のエイミー・サイメッツが妻・レイチェル役、「インターステラー」のジョン・リスゴーが一家の隣人役として登場し、子役のジェテ・ローレンスが娘エリー役として怪演をみせている。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

焦らずのんびりいこう。プライベートの充実に力をいれると吉。...もっと見る >