楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/16 20:05

綾瀬はるか&西島秀俊、再び“最強の夫婦”に! 「奥様は、取り扱い注意」映画化決定

 [映画.com ニュース] 綾瀬はるかと西島秀俊が“最強の夫婦”を演じたドラマ「奥様は、取り扱い注意」の映画化が決定。ドラマ版最終回で話題を呼んだ“史上最強の夫婦喧嘩”のその後を描いており、2020年6月に全国東宝系で公開されることがわかった。

 直木賞作家・金城一紀氏が原案・脚本を担当したドラマ版は、17年10~12月に日本テレビ系列で放送され、平均視聴率12.7%、最高視聴率14.5%を記録。第10回コンフィデンスアワード・ドラマ賞、第95回ザテレビジョンドラマアカデミー賞では主演女優賞を獲得している。綾瀬は、元特殊工作員であることを隠しながら、次々とトラブルを解決していく主婦・伊佐山菜美、西島は公安のエリートであることを秘密にしながら、菜美と結婚し、生活をともにしていた伊佐山勇輝を演じた。

 勇輝が帰宅した菜美に拳銃を突きつける衝撃的なシーンで幕を閉じたドラマ版の最終回。SNS上では「え? 菜美が撃たれたってこと?」「びっくりしすぎて展開に頭がついていかない…」という感想が相次ぎ、「続きはどうなるのー!?」「殺したように見せかけて2人でまたどこかに逃げる…と信じたい!」とその後の展開に期待が高まっていた。劇場版では、綾瀬と西島のアクションがスケールアップするだけでなく、ポルトガルでのロケも敢行。未発表ではあるが、豪華な新キャストも加わるようだ。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >