2019/10/18 11:00

アマンダ・セイフライド、リリー・コリンズらがデビッド・フィンチャー監督作「Mank」に出演

アマンダ・セイフライド Photo by Henry S. Dziekan III /WireImage/Getty Images
アマンダ・セイフライド Photo by Henry S. Dziekan III /WireImage/Getty Images

 [映画.com ニュース]鬼才デビッド・フィンチャー監督によるNetflixオリジナル映画「Mank(原題)」のキャストに、「マンマ・ミーア!」「レ・ミゼラブル」のアマンダ・セイフライドとリリー・コリンズ(「あと1センチの恋」「テッド・バンディ」)をはじめとする豪華俳優陣が新たに加わった。米Deadlineが伝えている。

 「ゴーン・ガール」以来約5年ぶりのフィンチャー監督作として話題を集める同作は、映画史上最高の傑作と名高い、オーソン・ウェルズ監督・主演の「市民ケーン」の共同脚本を手がけた脚本家ハーマン・J・マンキウィッツの伝記映画。ニューヨーク・タイムズ紙やニューヨーカー紙の演劇評論家を経て、「紳士は金髪がお好き」(28)、「ある夜の特ダネ」(35)、「打撃王」(42)などの秀作を多数世に放ち、往年のハリウッドを代表する人気脚本家となったマンキウィッツの生涯を、ウェルズとの確執と苦悩に満ちた「市民ケーン」脚本執筆の裏側に焦点を当てて描く内容になるようだ。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >