楽天WOMAN リニューアルのお知らせ ▶ 詳細はこちら
2019/10/19 12:00

アンジェリーナ・ジョリーが語る家族観「この世界でお互いを見つけられれば……」

 アンジェリーナ・ジョリーがディズニー・アニメーションの名作「眠れる森の美女」の悪役、マレフィセント役で主演する「マレフィセント」の続編「マレフィセント2」が公開中だ。ジョリーが、マレフィセントの従者ディアヴァル役を演じるサム・ライリーとともに来日し、今作に込めた思いを語った。(取材・文・写真/編集部)

――悪役であるマレフィセントが世界中から愛されている理由は何だと思いますか?

ジョリー 彼女はときに攻撃的にもなれてしまうので、それが悪い評判を呼んで“悪”として見られているのだと思います。でも、彼女が攻撃的になる理由や、闘わなければならない理由は、実はヴィラン(悪役)的なことではないのです。

ライリー 私たちはみな魔女的な側面を持っていて、マレフィセントに共感できるのだと思います。でも、最終的にはアンジェリーナと、彼女の演技の抗し難い魅力が多くの人を引き付けたのでしょう。

――今作を通じて伝えたいメッセージを教えてください。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

元気いっぱい。行動的になればなるほど、ツキがまわってくるの...もっと見る >