2019/10/19 14:35

新津ちせちゃん主演「駅までの道をおしえて」中国、韓国、台湾での公開が決定

柴犬のルーを抱く新津ちせちゃん
柴犬のルーを抱く新津ちせちゃん

 [映画.com ニュース] 伊集院静氏のベストセラー小説を映画化した「駅までの道をおしえて」の公開記念舞台挨拶が10月19日、東京・新宿ピカデリーで行われ、実写映画初主演となる子役の新津ちせちゃん、共演する坂井真紀、滝藤賢一、市毛良枝、塩見三省、橋本直樹監督、劇中に登場する柴犬のルーが登壇した。

 愛犬ルーを亡くしたことを受け入れられない主人公・サヤカ(ちせちゃん)と、息子を亡くした悲しい過去をもつ老人が絆を育み、“命の喪失”を温かい思い出に変えていく姿を描く。10月18日に全国70スクリーンで封切り。舞台挨拶では中国、韓国、台湾で公開されることが発表された。関係者によると公開時期は未定だという。

 主演女優として壇上に立ったちせちゃんは「皆さんに見ていただき、本当にうれしいです」と喜びの声。「この映画は大切な人をゆっくり思い出す映画だと思います。この映画も皆さんの大切な記憶になれば、うれしいです」と客席にメッセージを送った。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

おおらかな気持ちで楽しく過ごせそう。アフター5はグルメマッ...もっと見る >