2019/10/20 08:00

上田慎一郎監督は「カメ止め」越えという重圧をどう乗り越えたのか?

上田慎一郎監督の最新作「スペシャルアクターズ」が公開
上田慎一郎監督の最新作「スペシャルアクターズ」が公開

 [映画.com ニュース]製作費約300万円のインディーズ映画「カメラを止めるな!」は、興行収入31.2億円の大ヒット作を記録し、社会現象を巻き起こした。あれからおよそ1年半。同作のメガホンをとった上田慎一郎監督の最新作「スペシャルアクターズ」が完成した。「インディーズ映画界の奇跡」とも称された2018年を代表するサクセスストーリーは、驚きをもって世間に迎えられたが、それだけに「こんなにプレッシャーを受けたのは人生で初めて」というほど、次回作には重くのしかかった。だが実際に出来上がった作品は、上田監督らしさが表現された作品となった。彼はいかにして本作を完成に導いたのだろうか?

 本作は、「作家主義」×「俳優発掘」を揚げ、13年に始動した「松竹ブロードキャスティングオリジナル映画プロジェクト」の第7弾。緊張が極限まで達すると気絶してしまう主人公・和人は、演じることを使った何でも屋稼業を務める俳優事務所「スペシャル・アクターズ」に所属することになり、そこで旅館乗っ取りをもくろむカルト集団と対決することになる。今回もオリジナルの脚本の下、ワークショップで発掘した15人の無名の俳優たちを抜てき。「カメラを止めるな!」同様、個性豊かなメンバーが集まった。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >