2019/10/25 11:00

リドリー・スコット監督、マット・デイモン主演の決闘映画にアダム・ドライバー

アダム・ドライバー 写真提供:アマナイメージズ
アダム・ドライバー 写真提供:アマナイメージズ

 [映画.com ニュース] リドリー・スコット監督の新作「The Last Duel(原題)」に、アダム・ドライバーが出演交渉中と米バラエティが報じた。

 マット・デイモンとベン・アフレックがダブル主演すると言われていた本作だが、アフレックは端役に回り、代わりにドライバーがもともとアフレックが演じる予定だった主要キャラクターで出演交渉を進めているようだ。ほかに、「キリング・イヴ Killing Eve」のエミー賞女優ジョディ・カマーの出演が決定している。

 本作は、エリック・ジャガーのノンフィクション本「決闘裁判 世界を変えた法廷スキャンダル」を、米ディズニー/20世紀フォックスが映画化する復讐劇。百年戦争さなかの14世紀フランスで、戦争から戻った男が、親友に妻を強姦されたことを知り、男はフランス国王に親友との果たし合いを直訴する。これがフランスで法的に認められた最後の決闘となった。

 映画はこの原作をもとに、3人の異なる視点から描かれるという。デイモンとドライバーが主人公の親友男性2人を演じ、カマーは生きていくために抑圧的な文化を受け入れざるを得ない若い女性を演じるようだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >