2019/10/25 15:00

松尾スズキ&中山美穂 夫婦の心のすれ違いが抱腹絶倒の喜劇に! R18大人の艶笑譚「108」

 脚本家の海馬五郎が、自分より若い男への恋心を告白する妻のSNSを発見。離婚時の妻への財産分与を避けたいと、大金を使い果たすべく妻の投稿への“いいね”の数――なんと108人の女性を抱こうと決意する。こんな途方もないアイデアを映画というファンタジーで実現したのは希代の喜劇作家、松尾スズキ。10月25日公開の「108 海馬五郎の復讐と冒険」で脚本、監督、そして主演と3役をこなした松尾と、妖艶な美貌で疑惑の妻を演じた中山美穂が作品を語った。(取材・文/編集部 撮影/間庭裕基)

オリジナル脚本を書き上げ、そしてカメラの前にも後ろにも立った松尾。「正直2~3回死ぬかと思いましたが、全て自分でコントロールできるというのは、ある意味最高じゃないですか。僕の役を別の人に任せたら、何か悔いが残るというか。こういう言い方は、あれですが、やっぱり僕じゃないと無理だろうと。五郎みたいにこんなにリアリティのない人はいませんからね(笑)」という喜劇人が妻役に選んだのは、スーパーアイドル時代を経て、女優として「Love Letter」「サヨナライツカ」など映画作品でもしっとりとした存在感を見せる中山。「秋山菜津子さんら、脇を固めてくれるのがザ・演劇界という人たちなので、僕の奥さん役はそうじゃない人。僕が僕なんで、華やかな世界の人がいいなと思ったんです」とその理由を明かす。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

頭を押さえつけられるような気分で、ややユウウツ。いつも通り...もっと見る >