2019/10/26 09:00

吹き替えならではの生命力を感じてほしい――江原正士&山寺宏一が語る「ジェミニマン」裏話

(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.
(C)2019 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

 [映画.com ニュース] ウィル・スミスVS若きウィル・スミスという衝撃の戦いを描く「ジェミニマン」が、10月25日から全国公開された。日本語吹き替え版で、現在のスミスこと最強のスナイパー、ヘンリー役を務めた江原正士、若きスミスことヘンリーのクローンであるジュニアに息吹を注いだ山寺宏一が、吹き替え版の魅力から、2人を起用したスペシャルビジュアルの裏話まで、たっぷりと語り尽くした。

 「トップガン」「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズを手掛けたジェリー・ブラッカイマーが製作、アカデミー賞監督賞に2度輝いた巨匠アン・リーがメガホンをとった本作。ヘンリー(スミス)は、政府に依頼されたミッションを遂行中、何者かに襲撃される。自分の動きを全て把握し、神出鬼没で絶対に殺せないと評される最強のターゲットを追い詰めたヘンリーだったが、襲撃者の正体が秘密裏に作られた“若い自分自身”のクローンだという事実を知る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >