2019/10/26 14:00

小説家の卵と少年の恋 BL漫画「海辺のエトランゼ」2020年夏に劇場アニメ化

超ティザービジュアル&超特報も公開 (C)紀伊カンナ/祥伝社・海辺の エトランゼ製作委員会
超ティザービジュアル&超特報も公開 (C)紀伊カンナ/祥伝社・海辺の エトランゼ製作委員会

 [映画.com ニュース] 紀伊カンナ氏のBL漫画「海辺のエトランゼ」が、BLに特化したアニメレーベル「BLUE LYNX」作品として2020年夏に劇場アニメ化されることが決定した。紀伊氏が監修とキャラクターデザインを務め、「ダンガンロンパ The Animation」や「宝石の国」1巻発売記念フルアニメーションPVなどの演出を手がけた大橋明代が監督・脚本・コンテ、スタジオ雲雀がアニメーション制作を担当。紀伊氏が描き下ろした超ティザービジュアル、超特報映像も披露されている。

 19年4月に誕生したフジテレビのBLアニメレーベル「BLUE LYNX」の第3弾作品となる本作は、沖縄の離島を舞台に、小説家の卵の橋本駿と海辺に佇んでいた少年・知花実央の初々しい恋を描く。超ティザービジュアルは、海辺でリラックスした表情を浮かべる駿と実央が配され、その横には「ふたりなら、きっと大丈夫。」という言葉が刻まれている。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >