2019/10/26 17:33

松尾スズキ、監督・脚本・主演の「108」は「内気な少年が笑いで更生する物語」

 [映画.com ニュース] 演出家で俳優の松尾スズキが監督・脚本・主演の1人3役に挑んだ映画「108 海馬五郎の復讐と冒険」の公開記念舞台挨拶が10月26日、東京・TOHOシネマズ日比谷で行われた。

 松尾は、共演の中山美穂、秋山菜津子、岩井秀人、坂井真紀、栗原類、LiLiCoとともに登壇。「構想したのが5年前。う余曲折がありいろんな人を巻き込んで、こんなにゴージャスな俳優さんが集まってくれた。ブラックジョークのドタバタコメディを作れたと確信している。ここにいられることに感謝です」と喜びをかみしめた。

 人気脚本家が妻の浮気をSNSで知り、復しゅうのため「いいね」の数と同じ108人の女性を抱こうとする物語。もちろん、R18(18歳未満入場不可)指定のため、約400人のファンで埋まった客席を見渡し、「こんな大きな映画館でやる映画なんですかねえ。戸惑いを禁じえません」と自嘲気味な笑みを浮かべた。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

やる気と根性がある日。何事も逃げずに、正面から立ち向かうと...もっと見る >