2019/10/28 09:00

「Daughters」クランクアップ! 三吉彩花&阿部純子が構築した唯一無二の関係性とは

 [映画.com ニュース] 女優の三吉彩花と阿部純子が共演する映画「Daughters(ドーターズ)」が10月28日、クランクアップを迎えた。さかのぼること10月23日、映画.comは都内で行われた撮影に密着。約1年という撮影期間を通じて、絆を深めた三吉と阿部の言葉から浮かび上がるのは、互いが“唯一無二の共演者”だったという事実だ。

 東京・中目黒でルームシェア生活を送る小春(三吉)と彩乃(阿部)を主人公にしたヒューマンドラマ。「妊娠」「シングルマザー」という人生の決断を経て、友情、仕事、家族と向き合いながら、過去への固執と現実、そして“その先”を描き出す。

 ファッションイベント演出家、映像作家として活動してきた津田肇監督が、本作の脚本を執筆し始めたのは、約5年前のこと。「長い間、友人とルームシェアをしていて、それを終えた後、すぐに結婚し、子どもができて。そこで生活にも心境にも色々と“変化”があって、これは面白いんじゃないか」と私生活から着想を得たようだ。女性2人がルームシェアを始め、やがて、その一方が妊娠してしまったとしたら――。「いつか映画を撮りたい」という思いを胸に、津田監督の頭の中で物語は育まれていった。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >