2019/10/28 19:00

【国内映画ランキング】「ジョーカー」V4、「ジェミニマン」は4位、「冴えない彼女(ヒロイン)の育てかた」5位発進

4週連続首位! (C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics
4週連続首位! (C)2019 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved TM & (C) DC Comics

 [映画.com ニュース] 10月26日~27日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表された。「ジョーカー」の勢いは落ちず、4週連続で首位を獲得。週末2日間で動員18万人、興収2億6900万円を稼ぎ、累計動員は240万人、興収は35億円を突破した。

 「マレフィセント2」も2位をキープ。週末2日間で動員10万5000人、興収1億4500万円をあげている。前週4位スタートを切った「世界から希望が消えたなら。」は3位にワンランクアップした。

 新作では「ジェミニマン」が4位に初登場。ウィル・スミスが現在の自分と若い自分の2役を演じ、「ブロークバック・マウンテン」「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」のアン・リー監督がメガホンをとった近未来アクションだ。25日から全国682スクリーンで公開され、土日2日間で動員10万人、興収1億4000万円をあげている。これは2016年9月に公開され、最終興収17.6億円を記録したスミス出演「スーサイド・スクワッド」の興収比35.9%。公開3日間の成績は動員13万4000人、興収1億8500万円で、まずは興収10億円超えが当面の目標となりそうな出足となっている。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人を説得するパワーがある今日のあなた。遠慮せず自分を表現す...もっと見る >