2019/10/29 14:00

ガル・ギャドット、ホロコーストで子どもたちを救ったヒロインに

ガル・ギャドット Photo by Stephane Cardinale - Corbis /Corbis via Getty
ガル・ギャドット Photo by Stephane Cardinale - Corbis /Corbis via Getty

 [映画.com ニュース]「ワンダーウーマン」のガル・ギャドットが、ユダヤ人の子どもたちをホロコーストから救ったポーランド人女性の実話を描く米ワーナー・ブラザースの新作映画「イレーナ・センドラー(原題)」で、製作と主演を務めることがわかった。

 タイトルのイレーナ・センドラーさんとは第2次世界大戦中、ナチス・ドイツ占領下のポーランド・ワルシャワでユダヤ人の子どもたちをゲットー(強制居住区)からこっそりと連れ出し、ポーランド人家族や孤児院、カトリック修道院などにかくまうという命がけの救出活動を行った実在の女性。1943年にはゲシュタポ(秘密警察)に逮捕され、壮絶な拷問を受けたものの沈黙を守り通し、助けた子どもたちの名前や所在を決して明かすことはなかった。

 米バラエティによれば、2500人にものぼる子どもたちの命を救った英雄〈ヒロイン〉として知られるセンドラーさんの感動の実話を映画化する本作で脚本を執筆するのは、「ザ・ディープ 深海からの脱出」など米人気ドラマを手がけたジャスティーン・ジュエル・ギルマー。ギャドットが主演に加え、夫のヤロン・バルサーノと新たに立ち上げた自身の制作会社パイロット・ウェーブを通じてプロデュースにあたるほか、「ラ・ラ・ランド」「メリー・ポピンズ リターンズ」のマーク・プラットもプロデューサーに名を連ねている。監督は現段階でまだ決まっていない。

今日の運勢~無料12星座占い~|楽天占い

今日の運勢

おひつじ座

全体運

感情の浮き沈みが激しい今日のあなた。大げさに考えすぎかも。...もっと見る >